1. トップ
  2. メニューを見る
  3. ミネラル取り洗車
瞬間水ハジキ復活洗車
KeePerのガラスコーティング施工車限定 (クリスタル、ダイヤ、ダブルダイヤキーパーなどすべて) 解決! ミネラル取り洗車

これはコーティング膜が取れたわけではありません。
ミネラルの膜が、水ハジキを妨げる膜として付いているだけです。
(ミネラルの”水ハジキ阻害被膜”)
こんな場合、KeePerのボディガラスコーティング施工車ならば、
レジン極微量含浸のマイクロファイバークロス「KeePer限定の、
ミネラル取りクロス」で、洗車の水拭き上げをするだけで、見事に
水ハジキとツヤが復活します。

施工価格

\500

税込


他社のコーティング施工者の場合 解決! ミネラル・オフ

(コーティング ケア)

元通りの、水ハジキと艶を取り戻します!
洗車+20分で、はっ水阻害被膜除去。

施工時間:洗車の時間プラス20分(40分~1時間)

施工価格

SSサイズ
\5,900
Sサイズ
\6,300
Mサイズ
\6,900
Lサイズ
\7,400
LLサイズ
\8,500

税込

車種サイズを見る


水ハジキ阻害 被膜について

クリスタル、ダイヤモンドキーパーの水ハジキが、鈍くなるケースがあります。その場合のほとんどは、コーティングの上にミネラルなどの水をハジかない物でできた、薄い膜が付着することによって起こります。ミネラルは無機物であり、本来水をハジかない性質を持っています。これらを「水ハジキ阻害被膜」と言います。クリスタル、ダイヤモンドキーパーの被膜は1年程度で壊れたり効果がなくなるものではありません。水ハジキ阻害被膜とは、洗車の時などに、水がボディ上でそのまま乾いてしまった時に、水道水や地下水に含まれるミネラルが薄い膜を作り、それがコーティングの撥水を妨げることを指します。黄砂を含んだ雨も同様です。この場合、車の“上面”に水がたまるので、ボンネットや屋根、トランクなど水がハジかなくなります。

コーティング・フルコース

各コーティングに、車内清掃といろいろなサイドメニューが一つになったお得なセットもご用意しております

お得な「コーティング・フルコース」はこちら

一緒にオススメ

このページの先頭へ戻る