あらゆる「車の美しさ」を実現するキーパーコーティングと洗車の専門店 KeePer LABO

当店の設備

最新の技術でお車を美しくするサービスを取り揃えています。

コーティングブース完備
最適な施工環境でコーティングが施工できます。
ピットには、セキュリティー設置。
コーティングの一泊の作業でもご安心お預け下さい。


同時に2台施工可能です。
雨の日や風の強い日でも安心してお任せください

 当日のコーティング施工も承っております。
是非、キーパーラボ船橋店にお任せください。
 

KeePer LABO の技術

コーティング技術1級資格に合格したスタッフが施工致します。

 当店ではコーティング技術検定取得者が在籍しております。 コーティングに最適な最新設備、優秀な技術者を揃え皆様のご来店を心からお待ちしています。










 

代車もお貸し出し


コーティング施工をお待ちの間、代車のご用意もございます。
ご予約の際にお申し付けください。

2019 SUPER GT

#37 KeePer TOM'S LC500


2019 SUPER GT 第6戦 「AUTOPOLIS GT 300km RACE」オートポリスサーキット
 

予選:2019 年 9月 7 日(土)

決勝:2019 年 9月 8 日(日

シリーズも残り3戦となって迎えた「AUTOPOLIS GT 300km RACE」が
大分県日田市にあるオートポリスサーキットにて開幕した。

台風の接近に伴い天候悪化が懸念されたが、進路がずれ台風の影響は受けなかったものの、
標高900mにあるこのサーキット、結果的に天候に翻弄される大会となった。
 

スタートドライバーは予選で素晴らしい走りを見せたニック・キャシディーが担当、
恒例となった地元大分県警の先導のパレードラップを行った後、フォーメーションラップを終え
いよいよレーススタート。

ウエイトハンディの影響で回りはすべてウエイトの軽いマシンに囲まれる中、
まだ熱の入っていないタイヤを抜群のコントロールで7番手ポジションをキープ!


21周 周回時に予報通りの雨が降り始めるが、コース全体ではなく第1コーナーから2コーナーまでの局地的な降り方で、その付近のみ完全なウエットコンディションとなってしまうが、

 

他はまだドライコンディションの為ウエットタイヤに交換すると逆にタイムが落ちる方向になる。

 


レースは全車ドライタイヤのまま進行するが、1コーナーから2コーナーは滑りやすく非常に危険な

 

状態の中、22周目の1コーナーで8番手のマシンがKeePer37号車のアウト側から抜きにかかり一瞬前に出られてしまい8番手に落ちてしまう。
しかし「諦めないKeePerその1」路面が乾いている3コーナーで抜かれたマシンのイン側に飛び込み、勢いそのまま2台を抜いて6位に浮上、24周目には5番手のNSXに先程と同じ3コーナーでオーバーテイク!5番手に順位を上げる。




「諦めないKeePerその2」路面が少しずつ乾きはじめ徐々にタイムが上がり始める。
但し無情にも残り周回数はなくなりついにファイナルラップに7位のマシンにやっと追いついた!

「諦めないKeePerその3」最終ラップにライバルを次々オーバーテイク!
最終セクターまでで4位迄順位を上げ表彰台迄あと1台、最終コーナーで3位のマシンを一気にオーバーテイク!
ミラクル逆転の3位表彰台獲得!トップまであと少しであったが残り8周の時点では1分半近くあった差を考えれば素晴らしい結果であった、
ランキングトップのライバルの前でゴールできたのも大きなポイントである、シリーズランキングも、もちろん2位をキープ!
来週行われる菅生大会も大いに期待の持てるレース結果であった。

KeePer LABO のケミカル

 使用するケミカル、道具、機器、技術は塗装を絶対に傷めません。

私たちのケミカルと技術は「塗装を絶対に傷めない」
というポリシーを強く持っています。

選びこだわりぬいた道具。
その基本は「お車にやさしいこと」

環境にも配慮した道具・ケミカル、コーティング剤を、使用しております。

このページの先頭へ戻る