1. トップ
  2. KeePer LABO Blog

KeePer LABO Blog RSS1.0

2020年01月24日(金)

今週末のコーティングおまかせください♪ (横浜港南台店)
ダイヤモンドキーパー

No 170

キーパーラボ横浜港南台店の加藤木です。
当店のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
最近の横浜はスッキリした天候にならず、なかなかキレイにしたいって感じになっていませんか?

こんな時こそ愛車をしっかりガードするには最適な陽気なんです♪
汚れにくく、汚れても簡単にお手入れできるキーパーコーティング
施工はすべての作業を建物の中で行う横浜港南台店へお任せください!

当日施工の御相談もお気軽にどうぞ!

【施工車のご紹介】

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

テスラ モデルS

新車の「テスラ モデルS」にダイヤモンドキーパーを施工させていただきました!
ご納車おめでとうございます。

ノーメンテナンスで3年耐久。
1年1度のメンテナンスで5年耐久です。

お手入れは「汚れが気になったら水洗いだけ」で大丈夫です。
洗車機などで洗っても大丈夫です!

強撥水状態のボディーですので、雨などで汚れが滑り落ちる性質があり、
「洗車回数が減った」とお喜びの声を多数いただける、
キーパーのスタンダードコーティングです。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

1層目の「(1)ガラス被膜」は、
分子的結合を比較的低分子にコントロールされたアルコキシオリゴマーであり
特殊な柔軟性があります
だから、塗装の熱伸縮に追従することが出来、分厚い被膜を造ってもはがれません。
その厚みは約1ミクロン(普通のガラスコーティング膜の50倍程度)を越し、塗装面のツヤを損ねている微細傷や凸凹を埋めて
被膜表面を厳密に平らにして”異次元のツヤ”を作り出します。
また、このガラス被膜は本質的に無機質であり、酸性雨や紫外線に対しての防護能力を持っています。
また、時間をかけてじっくりと空気中の水分(湿気)と反応させて被膜を硬化させるので、非常に密度の高いボディガラスコーティング膜を形成します。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

2層目の特殊な「(2)レジン被膜」は
無機質のガラス被膜の上に密着することが出来、しかもその密着面の
反対側にあたる表面には有機質の性質を持つ特殊なレジン被膜です。
だから、多くのボディガラスコーティングのように無機質の表面に、水道水などに含まれる無機質の
ミネラル(カルシウム、マグネシウム、ケイ酸塩)が”固着”して出来る醜い「水シミ」を、
ダイヤモンドキーパーは表面を有機質にする事によって本質的に防止する事が出来ます。
また、ガラス被膜とは違う屈折率を持つ透明なレジン被膜は、ガラス被膜単体とは異質のより強いツヤと、強撥水性を出します。


当店へおまかせいただきまして、ありがとうございました。
お手入れなどでご不明な点がございましたら、何でも御相談ください。
しっかりサポートさせていただきます。

画像(400x52)

続々更新中です!
     ↑当店で施工させていただきました!↑
     ↑仕上がりのイメージの参考に   ↑
     ↑ご覧ください          ↑
おかげさまで「かなりのアクセス」があり、繋がりにくい事もございます。
ご了承ください。

画像(400x77)

↑簡単便利なweb予約をご利用下さい↑
↑web割が適用されます!     ↑

============================================
カーコーティング と 洗車の専門店 
KeePer LABO 横浜港南台店
電 話:045-410-7785 営業時間:9時から20時
(19:30ラストオーダー)
所在地:神奈川県横浜市栄区鍛冶ヶ谷1-32-13
鎌倉街道七曲にある「エネオスガソリンスタンド」の隣にあります。
============================================

Posted by 横浜港南台店 at 18時50分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前
メールアドレス
表示はされません
URL
名前にリンクされて利用されます
コメント
パスワード
削除時に利用します
Cookieに保存
次回から名前などを自動で入力します

トラックバック

トラックバックURL

http://www.keeperlabo.jp/blog/tb.php?ID=134640




このページの先頭へ戻る