1. トップ
  2. KeePer LABO Blog

KeePer LABO Blog RSS1.0

2019年04月13日(土)

【祝!新車!】新車の保護にピッタリ! 佐々木 (松戸東店)
KeePer LABOブログ

KeePer LABO松戸東店です。

いつも当店のブログにアクセスいただきありがとうございます。

今週末もキーパーラボ松戸東店は元気に営業中です!

皆様のご来店お待ちしております。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

BMW 1シリーズ

ダイヤモンドキーパーをお任せいただきました。

新車のご納車おめでとうございます!

ダイヤモンドキーパーは新車の保護にピッタリです。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

新車がさらに輝き、美しいです。

ダイヤモンドキーパー』は、分厚い高密度ガラス,レジン被膜の2層構造で、お客さまの大切なお車をガッチリ守ります。

また、表面のレジン被膜によって水シミを強力に防ぎます。

ノーメンテナンス、洗車だけで3年耐久。
1年に1回のメンテナス施工で5年耐久。

汚れにくく、普段のお手入れが非常にラクになります。

新車に相性抜群!今お乗りのお車も新車のようにピカピカに!
長く、キレイに乗るのにピッタリのボディガラスコーティングです。

今後気になる事などございましたら、是非ご相談ください。

オーナー様、施工お任せ頂きありがとうございました。

☆ ☆ 〜〜〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜〜〜☆
キーパーラボ松戸東店
〒270−2261
千葉県松戸市常盤平6−30−8
1年耐久・5年耐久ガラスコーティング・ポリマーコーティング・洗車など
新車・新古車・中古車ご購入時のリフレッシュ
水垢、鉄粉、ホイール、ペイントミスト、ウインドウケア、ぜひお任せ下さい。
鈑金塗装・保険対応も承っております。
松戸市、市川市、鎌ヶ谷市にお住まいの方はお近くです

画像(241x107)

千葉県松戸市常盤平のキーパーコーティング専門店 全天候型ブース完備、コーティングの施工を屋内にて施工致します!愛車の「キレイ」はお任せください!施工は技術認定を受けた資格者が施工致します。紫外線からの塗装保護効果はもちろん、光沢や艶を出したい。いつでもピカピカな輝きが欲しい。その後のキレイさもしっかりキープし、持続いたします。独自の特殊レジンコーティングで水シミを防止し、屋外駐車にもお勧めです。面倒なワックス掛け等を楽にしたい。洗車だけでキレイにしたい。落ちない汚れ、ペンキ、水垢、鉄粉、水シミ、ウォータースポット、イオンデジポット、花粉、黄砂、ギラギラ、洗車傷、白ボケ、クスミなど何でもご相談ください。窓ガラス撥水やホイール、車内クリーニング、ヘッドライトクリーニング、黄ばみ取り、エンジンルーム、シートクリーニング、下回り防錆などのメニューもご用意しております。新車、経年車、中古車、新古車、外車、ディーラーコーティング施工車、旧車、どんなお車でもお任せ下さい。 五香 常盤平 くぬぎ山 六高台 増尾 佐津間 六実 八幡 河原塚 逆井 上本郷 牧の原 初富 紙敷 根本 矢切 白井 国文 金ケ作 千駄堀 稔台の方はお近くです。みんカラやSNSなどでの口コミや評判も上々ですので、ぜひご参考ください。全国のスタンド様などでプロショップ登録頂いているSS様も多くございますので、いつもの所でアフターケアも受けられます。ガラスコーティング、ポリマーコーティング、WAXなどとの比較、メリット、デメリット、利点、欠点などご不明な点がありましたら何でもご相談ください。トヨタ 日産 ホンダ 三菱 マツダ スバル スズキ ダイハツ レクサス メルセデスベンツ BMW アウディ ボルボ プジョー アルファロメオ ワーゲン VW ミニ フィアットなど、全メーカーどんな車種でもお任せ下さい。新車ディーラー様の最初のコーティングCPC QMI ウルトラグラス ペイントシーラント グラスシーラント MG5 SGコートなどが施工されていても大丈夫です。また、スクラッチシールド、セルフリストアリングコート、BMWオリジナルペイントなどの自己キズ修復塗装にも対応。柔軟かつ分厚いガラス皮膜は最適です。お見積りやご相談、代車のご用意など何でもお気軽にご相談ください。皆様のご来店、心よりお待ちしております。

Posted by 松戸東店 at 09時01分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前
メールアドレス
表示はされません
URL
名前にリンクされて利用されます
コメント
パスワード
削除時に利用します
Cookieに保存
次回から名前などを自動で入力します

トラックバック

トラックバックURL

http://www.keeperlabo.jp/blog/tb.php?ID=114115




このページの先頭へ戻る